東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

ギネス記録を超える!クレーンゲーム448台 八潮にオープン

ギネス記録を上回る448台のクレーンゲームが並ぶ店内=八潮市で

写真

 ギネス記録を上回る約四百五十台のクレーンゲームを設置したゲームセンター「エブリデイとってき屋 東京本店」が、八潮市上馬場にオープンした。さまざまな景品を獲得しようとゲームを楽しむ家族連れらでにぎわっている。

 運営会社「東洋」(北本市)によると、現在のクレーンゲーム設置台数のギネス記録は同社の「エブリデイ行田店」(行田市)の二百四十台。新店では、これを大幅に超える四百四十八台を設置した。景品には、従来のぬいぐるみやお菓子だけでなく、外国人向けの扇子や箸のほか、地元の新鮮な野菜やお土産も用意していくという。

 東京都板橋区から家族で来店した小学二年の田辺陽茉莉(ひまり)さん(7つ)は「たくさんのクレーンゲームができて楽しかった。また来たい」と話していた。 (森雅貴)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報