東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

<ラグビーW杯>きょう開幕 街は華やか歓迎ムード 日本対ロシア戦、PVを実施

ラグビーW杯を盛り上げるために新調されたJR熊谷駅の階段アート=熊谷市で

写真

 二十日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に合わせ、試合会場の一つとなる熊谷ラグビー場がある熊谷市は、市役所近くのコミュニティひろばにファンゾーンを設置した。大型スクリーンで、同日夜に東京で行われる開幕試合・日本対ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を実施するなど大会を盛り上げる。 (渡部穣)

 市の玄関口となるJR熊谷駅には、ラグビーボールをデザインした階段アートや同ラグビー場で試合をする各チームの写真の旗などが登場。夜は出場各国の国旗をデザインしたちょうちん飾りがライトアップされるなど、歓迎ムードを演出している。

 同ラグビー場での初戦は二十四日夜のロシア対サモア戦。PVは、熊谷での試合や週末の日本戦を中心に十月九日まで計十日間行われる予定。ファンゾーンの問い合わせは、市ラグビーワールドカップ2019推進室=電048(524)1111、内線345=へ。

W杯出場国の国旗をデザインしたちょうちん飾り=JR熊谷駅前で

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報