東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

岩槻区誕生15周年 記念ロゴを作成!

写真

 さいたま市岩槻区は、来年四月の区の誕生十五周年を祝う記念ロゴマーク=写真=を作成した。節目の年の盛り上げに向けて区民にも活用してもらおうと、データを区のホームページからダウンロードできるようにした。

 ロゴマークは区の色である山吹色を背景に、市の指定文化財で区のシンボル的な存在の「時の鐘」、人形の町にちなんだ「ひな人形」が描かれた。区の職員がデザインしたという。

 区は今後、職員の名刺や封筒、資料などにロゴマークを印刷するほか、区のイベントや掲示物でも幅広く活用していく考えだ。

 岩槻区は二〇〇五年四月、旧岩槻市とさいたま市の合併で、現在のさいたま市の十番目の区として誕生した。 (藤原哲也)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報