東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

筒香 将来、米挑戦の意向 年俸4億円「小さい頃からの夢」

 DeNAの筒香嘉智外野手(27)が30日、球団に将来的な米大リーグ挑戦の意向を伝えたことを明らかにした。横浜市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、5000万円増の年俸4億円でサインし、記者会見で「小さい頃からずっとメジャーリーガーのプレーを見て憧れもあるし、夢でもあった」と語った。

 海外フリーエージェント(FA)権を取得するのは早くても2021年シーズンで、それ以前に移籍する場合は球団の了承を得てポスティングシステムを利用する必要がある。球団では、過去に同システムを利用してメジャーに移籍した例はないが、早ければ来オフにも同制度の利用を希望するとみられる。岡村信悟球団社長は「大切な選手である一方で本人の気持ちも大切にしたい。球団として何が最適かを考えたい」と話しており、容認に含みを持たせている。

(金額は推定)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報