東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

石川4−1平野下す 早田、伊藤組は初戦快勝

女子シングルス1回戦で平野美宇と対戦し、4−1で下した石川佳純=仁川で(共同)

写真

◇グランドファイナル

 【仁川=共同】ワールドツアー上位選手によるグランドファイナルは13日、当地で開幕し、シングルス1回戦の女子は石川佳純(全農)が平野美宇(日本生命)に4−1で勝ち準々決勝に進出した。伊藤美誠(スターツ)は鄭怡静(台湾)に3−4で敗れた。

 男子は張本智和(エリートアカデミー)がパトリック・フランツィスカ(ドイツ)に4−1で勝ち、8強入りした。

 ダブルス1回戦は女子の早田ひな(日本生命)伊藤組が中国ペアにストレート勝ちして準決勝に進んだ。橋本帆乃香、佐藤瞳組(ミキハウス)は初戦敗退した。男子は2連覇を目指す森薗政崇(岡山)大島祐哉(木下グループ)組が勝った。

 混合ダブルス1回戦は昨年の世界選手権個人戦を制した吉村真晴(名古屋ダイハツ)石川組が張禹珍(韓国)チャ・ヒョシム(北朝鮮)の南北合同ペアに敗れた。森薗、伊藤組は勝った。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報