東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

中日・根尾ら新人、自主トレを開始

新人自主トレでランニングする(左から)垣越、勝野、根尾、梅津、石橋、滝野の各選手=7日、名古屋市中川区のナゴヤ球場で

写真

 プロ野球中日の新人合同自主トレーニングが7日、名古屋市のナゴヤ球場で始まり、ドラフト1位の根尾昂内野手(大阪桐蔭高)ら6人が、プロとしての第一歩を踏み出した。

 選手たちは練習前、視察に訪れた与田剛監督に三塁ベンチ前であいさつ。与田監督は「よろしくお願いします」と頭を下げる新人たち一人一人と両手で握手して励ました。

 6人は報道陣150人が見守る中、外野の芝生の上でランニングやキャッチボールをこなし、汗をにじませた。根尾内野手は「同期といい雰囲気でやれた」と充実感を口にし、ドラフト2位の梅津晃大投手(東洋大)は「今日は体が軽かったが、飛ばしすぎずいきたい」と表情を引き締めた。新人合同自主トレは13日まで続く。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報