東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

中島決めた 日本辛勝 サッカー国際親善試合 ボリビアに1−0

後半、先制ゴールを決め喜ぶ中島(8)=ノエスタで

写真

 国際親善試合、キリン・チャレンジカップは26日、ノエビアスタジアム神戸で行われ、日本がボリビアを1−0で下した。後半に途中出場の中島が決勝点を奪った。

 招待参加する南米選手権(6月開幕・ブラジル)に備えた強化の機会。22日のコロンビア戦から先発を11人入れ替え、香川や鎌田らが先発したが、前半は無得点で終えた。選手を入れ替えた後半に攻勢をかけ、平成で最後の日本代表戦を白星で飾った。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が27位で、ボリビアは60位。対戦成績は日本の2勝1分けとなった。

◆U−22、3戦全勝本大会へ アジア選手権

 U−22(22歳以下)日本代表は26日、ミャンマーのヤンゴンで行われたU−23アジア選手権予選のI組最終戦でミャンマーに7−0で大勝し、3戦全勝の1位で本大会(来年1月・タイ)出場を決めた。

 日本は前田(松本)が得点を重ねるなど前半からリードを広げた。 (共同)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報