東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

初出場の金谷「ハッピー」 マスターズ公式練習

練習ラウンドを回るアマチュアの金谷拓実=オーガスタ・ナショナルGCで(共同)

写真

 【オーガスタ(米ジョージア州)=共同】11日開幕の男子のメジャー初戦、マスターズ・トーナメントの公式練習が8日、会場の米ジョージア州オーガスタのオーガスタ・ナショナルGCで行われ、アマチュアの金谷拓実(東北福祉大)は9ホールを回ってショットの調整をした後で公式会見に臨み「アイ・アム・ソー・ハッピー」などと英語で初出場の喜びを語った。

 6年連続8度目の出場となる松山英樹はコースには出ず、練習場でショット、パットを確認し、引き締まった表情を見せた。日本ツアー賞金王で初出場の今平周吾と、小平智はコースに出て練習。43歳のタイガー・ウッズ(米国)、生涯グランドスラムを目指すロリー・マキロイ(英国)もコースで調整を行った。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報