東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

性的暴行の疑い ロナルド不起訴 米検察「嫌疑不十分」

 2009年に米国で性的暴行をした疑いで女性に訴えられたサッカーのポルトガル代表FWロナルドに対し、米ネバダ州ラスベガスの検察は嫌疑不十分で不起訴にすると22日、発表した。

 10年に示談が成立していたが、18年に女性が訴えを起こしていた。

 昨秋にドイツ有力誌シュピーゲルが疑惑を掲載したものの、ロナルドは合意の上での関係だったとして否定していた。 (共同)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報