東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

<ラグビーW杯>フィジー、格下に苦杯 8強暗雲

前半、ウルグアイフィフティーンに前進を阻まれるフィジーの選手(右)

写真

◇ウルグアイ30−27フィジー

 フィジーは精彩を欠き、格下相手に痛い敗戦を喫した。ウルグアイを上回る5トライを挙げながら、ゴール成功は1本だけ。相手の粘り強いタックルを受け、持ち味のパスワークも乱れた。番狂わせを許し、フランカーのワンガニンブロトゥ主将は「ミスが多かった。ここから修正して再出発するしかない」と話した。

 初戦のオーストラリア戦から中3日の厳しい日程で先発メンバーを12人入れ替えての一戦だったが、マッキー監督は「試合の間隔が短いが、言い訳にならない。ウルグアイが非常に集中していた」。ボーナスの2点は手にしたものの、3大会ぶりの8強入りは厳しい状況に追い込まれた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報