東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

鈴木愛、来季も日本主戦場 米女子ツアーに登録せず

鈴木愛

写真

 女子ツアーで通算16勝の鈴木愛(25)は19日、来季の米ツアーに参戦せず国内を主戦場とすると、関係者を通じて明らかにした。10日に日米両ツアーを兼ねたTOTOジャパンクラシックで優勝。出場資格を得たが、期限までに選手登録を行わなかった。

 17日終了の伊藤園レディースで日本ツアー史上2人目の3週連続優勝を果たし、賞金ランキング首位の鈴木はマネジメント会社を通じ「中学生のころから行きたい思いが強かったのでぎりぎりまで決断を迷ったが、体調面での不安もあり見送る決断をした」とのコメントを出した。けがに悩まされていること以外に、専属トレーナーやキャディーらチームを選定する時間がないことも理由として挙げた。

 畑岡奈紗、横峯さくららが主戦場とする米ツアーには来年、日本ツアーから予選会を突破した河本結が挑戦。今夏にメジャー優勝を遂げた渋野日向子は来季の参戦を見送った。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報