東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

日本、アジアで1勝ならず サッカーU23

 【バンコク=共同】東京五輪世代で争うU−23(23歳以下)アジア選手権第8日は15日、当地などで1次リーグ最終戦が行われ、2連敗で敗退が決まっていたB組の日本はカタールと1−1で引き分け、勝ち点1で大会を終えた。

 日本は前半終了間際に田中碧が退場となった。後半28分に小川のミドルシュートで先制したが、PKで追い付かれた。

 同組では勝ち点4で並んでいたサウジアラビアがシリアに1−0で勝ち、両チームが準々決勝に進出した。

 C組は既に8強入りを決めていた韓国がウズベキスタンに2−1で競り勝って3連勝。イランは中国を1−0で下したが、得失点差でウズベキスタンが1次リーグを突破した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報