東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > スポーツ > 紙面から > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

中日ドラゴンズ 新オーナーに大島本社社長

写真

 プロ野球中日ドラゴンズは27日、取締役会を開き、白井文吾オーナー(92)=写真(左)、中日新聞社会長=の退任と、新オーナーに大島宇一郎オーナー代行(55)=同(右)、中日新聞社社長=の就任を内定した。3月の株主総会で正式決定する。

 2000年3月から務めてきた白井オーナーは、中日新聞社の大島宏彦最高顧問(85)に代わって名誉オーナーに就く。

 大島新オーナーは早稲田大政治経済学部を卒業し、1987年に中日新聞社入社。東京本社政治部、アメリカ総局などを経て2013年に取締役管理局長、15年に常務東京本社代表となり、17年6月に社長に就いた。球団13代目のオーナーとなる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報