東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > TOKYO発 > TOKYO発一覧 > 記事

ここから本文

【TOKYO発】

<戦没オリンピアン>(後編) 平和五輪、撮りたい 3代つなぐ思い

父敏さんが撮影した1964年の東京五輪開会式の写真を前に、祖父、父をしのぶ高田敏明さん=広島市内で

写真

 ベルリン五輪(一九三六年)で砲丸投げに出場、広島で被爆した高田(たかた)静雄さんは、判明している中で、ただ一人の被爆者の戦没オリンピアンだ。戦後、写真家でもあった高田さんは「東京五輪を見届けたい」と願っていたが、原爆症との闘いの末、開催前年の六三年十二月十日に亡くなった。彼の夢は息子、孫へと託された。きょうは静雄さんの五十六回目の命日にあたる。

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報