東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

「平成」の30年 ページめくって 県立図書館で展示企画

図書や年表が並ぶ「本で振り返る平成」の会場=いずれも県立図書館で

写真

 平成の三十年を図書などを通して思い返そうという展示企画「本で振り返る平成」が、宇都宮市塙田の県立図書館で開かれている。五月一日の新天皇即位と改元が近づく中で、時代をいま一度、反すうする機会になりそうだ。四月二十四日まで。 (北浜修)

 同館所蔵の書籍や雑誌、写真グラフ誌、資料など関連図書約百二十点を、一階ロビーに展示する。テーマは国内外の時代を象徴する出来事や人物、県内の出来事、平成に開かれた五輪に関するものなど幅広い。年表なども併せて並べる。

 時代を象徴する出来事や人物では、一九八九(平成元)年のベルリンの壁崩壊や二〇〇九年に黒人初の米大統領に就任したオバマ元米大統領、一二年にノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸弥さんらの関連本がある。

 壁崩壊に直面した関係者の話を基にしたノンフィクション「ベルリンの壁の物語」(クリストファー・ヒルトン著)や、オバマ元大統領の半生に迫る「評伝バラク・オバマ『越境』する大統領」(渡辺将人著)、山中さんがこれまでの研究などを語った自著「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた」などが興味深い。

県内に関連する展示資料 豪雨や大震災の記録

写真

 県内ものでは、一五年の日光東照宮四百年式年大祭の関連図書などのほかに、同年の関東・東北豪雨や一一年の東日本大震災などについて県がまとめた記録もあり、大きな災害が相次いだ時代とあらためて認識させる。

 五輪では報道機関の写真グラフ誌などを通して、一九九六年のアトランタやその四年後のシドニー大会など、日本人選手らの活躍を思い起こすことができる。

五輪に関する展示資料 日本人選手の活躍 グラフ誌で

写真

 同館の吉沢麻衣子司書は「五月の改元を前に平成を振り返り、また図書を手にして、親しむきっかけにもしていただければ」と話している。

 問い合わせは、県立図書館=電028(622)0105=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報