東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

「足利の山下清」川島直人さん 新作「劇場通り」など展示 市役所でスケッチ展

展示されている新作「劇場通り」=足利市役所で

写真

 軽度の知的障害と発達障害がある足利市の画家、川島直人(なおと)さん(26)のスケッチ展「テクテクと平(たいら)に歩き続けていきたい…この街で」が3日、足利市本城3の市役所1階ロビーで始まった。30日まで。

 年に1度、川島さんの新作などを一堂に展示する同展は今回で9回目。完成したばかりの「劇場通り」など新作3点を含む26点を展示している。

 郷土の風景や草花を繊細なタッチで描き、「足利の山下清」と呼ばれる。印刷会社に勤めながら、夕刻に約1時間半、筆を走らせるという。

 会場で案内役を務めている母の知子さん(60)は「多くの市民の方々の目に留まればうれしい」と話していた。

 展示は市役所開庁時間の午前9時〜午後5時。5日正午から3時間、川島さんが会場で作画する姿を披露する。 (梅村武史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報