東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

暮らしやすい宇都宮をPR  JRと東武宇都宮駅に横断幕

宇都宮の魅力をPRする横断幕=JR宇都宮駅で

写真

 JR宇都宮駅と東武宇都宮駅に、宇都宮のさまざまな魅力をPRする横断幕が登場した。市のイメージアップに取り組んでいる市や街づくり団体などでつくる宇都宮ブランド推進協議会が、地域資源をアピールしようと掲げた。

 横断幕では、民間調査による「住みよさ度」ランキング五年連続(二〇一三〜一七年)全国一位、共働き子育てしやすい街ランキング(一八年)全国一位などと暮らしやすさをアピールするほか、観光資源のギョーザ、カクテル、ジャズなども紹介している。

 JR宇都宮駅では、東西自由通路の天井部分から横断幕(幅一・九メートル、高さ六十センチ)を十二枚つり下げている。東武宇都宮駅では改札口付近に二枚張り出している。掲示期間は、JR宇都宮駅が本年度末まで。東武宇都宮駅は六月までと九〜十一月。市広報広聴課の担当者は「宇都宮はギョーザのイメージが強いが、さまざまな魅力があることを、鉄道利用者の市外の人にも知ってもらえれば」と話す。 (原田拓哉)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報