東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

宇都宮市立東図書館に喫茶コーナー 配膳や洗いもの、障害者らが担う

写真

 宇都宮市立東図書館(同市中今泉三)との複合施設の東市民活動センターに、喫茶コーナー「ベーカリーカフェ コパン エスト」がオープンし=写真、利用者らの憩いの場となっている。障害のある人と障害者を支援する人たちが切り盛りしている。

 市内の宇都宮高校のそばでパン店「焼きたて屋コパン」を経営し、障害者の就労支援事業も手掛ける「コパン」が運営する。

 障害者は配膳や洗いものなど仕事の一部を担う。「焼きたて屋コパン」で焼いたパンやホットドッグなどのメニューが並ぶほか、パンの持ち帰りもできる。

 営業は火曜〜金曜の午前十時〜午後四時、土曜の午前十時〜午後三時。二十四席。

 斎藤美保子店長は「図書館の利用者だけでなく、センターで働く職員のお昼にも利用してもらえれば。市民の憩いの場所にしていきたい」と話す。 (原田拓哉)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報