東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

佐野で31.7度 宇都宮地方気象台 真岡30.3度、小山30.2度の真夏日

 県内は二十四日、高気圧に覆われ、各地で今年一番の暑さとなった。宇都宮地方気象台によると、夕方までに佐野で三一・七度を観測するなど三地点で真夏日となった。

 十五地点のうち十二地点で、今年の最高気温を観測した。真夏日となったのは佐野のほか、真岡三〇・三度、小山三〇・二度。宇都宮は二九・九度だった。気象台によると、全域でよく晴れ、日照時間が長くなったことが影響したという。

 県内は引き続き高気圧に覆われ、数日間はさらに気温が高くなる見込み。二十五日に予想される最高気温は宇都宮三二度、大田原三一度。 (高橋淳)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報