東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

「ひまわりフェス」来てね 宇都宮駅で野木町長らがPR

「ひまわりフェス」をPRする真瀬町長(左)ら=JR宇都宮駅で

写真

 野木町で26〜28日に開かれる「第28回ひまわりフェスティバル」に足を運んでもらおうと、真瀬宏子町長や町観光協会関係者ら約30人が、宇都宮市のJR宇都宮駅構内でPR活動をした。

 野木第2中学校南側の約4.3ヘクタールの敷地に30万本のヒマワリが咲き誇る町恒例の祭り。「ひまわり大迷路」やミニライブなどが人気で、毎年、多くの来場客でにぎわう。

 宇都宮駅には、町のゆるキャラ「のぎのん」「ひまわりサンちゃん」も登場し、うちわやヒマワリの種を配った。真瀬町長は「たくさんの品種のひまわりが楽しめる。ぜひ遊びに来て」と呼び掛けていた。(小川直人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報