東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

渋谷交差点セット公開 足利 駅前繁華街、緑の電車…忠実に

報道陣に公開された渋谷スクランブル交差点のオープンセット。店舗部分は後でCG画像合成するため、「グリーンバック」が貼られている=足利市で

写真

◆あすから映画撮影開始

 足利市五十部町に建設中の東京・渋谷駅前スクランブル交差点のオープンセットがほぼ完成し、十九日、報道陣に公開された。

 市有地約二万平方メートルに約八十日間を費やして作られた渋谷駅前の繁華街。ハチ公像、緑の電車など街のシンボルや、劣化したアスファルト、交番、防犯カメラ、吸い殻、落書きなどがリアルに作り込まれた。店舗部分は、後にCG合成するために緑色の撮影用背景「グリーンバック」が貼られている。

今夏、変更になったばかりの信号機に対応

写真

 セットの美術担当、浅野誠さん(46)は「日々変化する渋谷の街を追いかけながら、忠実に再現しました。ロケ映像と実際の渋谷の映像を作品の中で重ねる際、ずれを極力減らしたいためです」と話した。

 オープンセットを使ったロケ第一弾が二十一日から三日間連続で行われる。作品は中国の大作映画「唐人街探案3」で興行収入六百億円超を記録した大ヒット作の続編。同国では来年の春節(旧正月)のロードショーが決まっているという。 (梅村武史)

緑の電車やハチ公像も

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報