東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【栃木】

街づくりなど連携協定 宇都宮メディア・アーツ専門学校と市

連携協定を結んだ佐藤市長(右)と島田校長=宇都宮市役所で

写真

 宇都宮市と宇都宮メディア・アーツ専門学校が、街づくりなどに連携して取り組む協定を結んだ。市は、宇都宮大など市内の三つの大学と協定を締結しているが、専門学校とは初めて。

 同校はこれまでも、映像、音響関連の分野で市と協力し、イラストやロゴの作成などをしてきた。

 今回の連携協定により、街づくりのほか、情報発信・産業・福祉・教育・文化の振興などに取り組む。

 佐藤栄一市長は「専門学校は、実践的、専門的であり、街づくりの担い手となって活躍していただければ」と期待を寄せる。同校の島田繁雄校長は「学生は社会に出れば、即戦力となる。今回の協定で、学生にとっても学ぶ機会がより増える」と話している。 (原田拓哉)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報