東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報

ここから本文

【特報】

 統一地方選の先陣を切り、21日に告示される11道府県知事選(4月7日投開票)。注目されるのが、自民党の分裂選挙となりそうな4県だ。「安倍1強」の余裕の表れともいわれるが、今年は夏の参院選と重なる12年に1度の「亥年(いどし)選挙」。ただでさえ地方組織の選挙疲れが懸念される中、仲間割れのしこりが残る可能性もある。麻生太郎財務相のお膝元で、前哨戦が過熱する福岡を歩いた。 (石井紀代美、皆川剛)(3月20日 紙面から)

 

PR情報