東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報

ここから本文

【特報】

 九州新幹線から枝分かれして長崎に至る「西九州ルート(長崎新幹線)」の整備で、途中の佐賀県の区間を東海道新幹線と同じ「フル規格」にする方針に、県が「ノー」を突き付けている。与党検討委員会はフル規格での整備が適当としたが、そもそも「在来線を活用する」という合意で始まった計画だから、県は首を縦に振らない。地元の同意なしに突っ走ることはできないはず。「政治新幹線」と揶揄(やゆ)される整備新幹線のあり方が問われる。 (大野孝志)(10月14日 紙面から)

 

PR情報