東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

<背信の果て>(8)省かれた避難者の甲状腺測定 福島県の対応手順簡略化

 東京電力福島第一原発事故後に福島県が避難指示区域の住民らに実施した汚染検査を巡り、放射線医学総合研究所(放医研)が二〇一一年三月、事故前の想定より検査結果の意味を大幅に矮小(わいしょう)化する文書を作り、現地の検査担当者らに周知していたことが分かった。汚染がひどい避難者に想定されていた甲状腺の内部被ばく測定が行われない結果を招いていた。

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報