東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「家計調査」消費押し上げか 統計不正、新たに火種? 「あまりに不自然、操作では」

 総務省が家庭の収支などを調べる基幹統計調査「家計調査」で、不自然な動きが指摘されている。サンプルのうち、日本で増え続けている高齢者世帯の割合が減って勤労者世帯が増え、景気の目安である消費支出が上昇しているのだ。総務省は疑惑を否定するが、専門家は「アベノミクスの失敗を隠すためでは」と疑問視する。自治体のギョーザ購入額争いでも知られる家計調査。統計不正の新たな火種となるのか。 (大村歩、安藤恭子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報