東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

引っ越さないと家賃2倍 福島県「月内退去を」 国家公務員住宅の区域外避難者

 東京電力福島第一原発事故で、避難指示区域外から首都圏などの国家公務員住宅に避難している自主避難者に対し、福島県が今月末までの退去を求めている。引っ越せないと、家賃の2倍の「損害金」も払わなくてはならない。事故から8年が過ぎても、収入が少なく、家賃の高い都会で物件探しに苦しんでいる人は多い。ふるさとを追われた人たちに「本当に寄り添う支援」を求める声が上がっている。 (中沢佳子、皆川剛)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報