東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

<不易の人>(3)入試、賃金 いまだ女性差別 日本初のセクハラ訴訟弁護士・角田由紀子

 昨年八月、文部科学省で開かれた「医学部入試における女性差別対策弁護団」の記者会見。「許し難い。この日本社会では、女性差別が脈々と続いてきた。女性たちの努力をあざ笑うかのように」。共同代表に就いた弁護士の角田(つのだ)由紀子(76)は強い口調で指弾した。

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報