東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

象徴天皇を考える 平成流、共感広げ求心力

 新たに徳仁天皇が即位した。天皇を象徴と規定した戦後の日本国憲法下での即位は二人目となる。象徴とはいうものの、生身の人間が象徴でありえるのだろうか。国民主権や九条の規定とも切り離せない。天皇を元首にするという自民党の改憲草案も議論される中で、象徴とは何かを考える。(中山岳、石井紀代美)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報