東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「統計不正」いまだ疑問山積 実質賃金 公表渋る厚労省

 改元と10連休が終わったが、山積した政治課題が一掃されたわけではない。前半国会を席巻した「統計不正」も、その一つだ。厚生労働省のずさんな処理、日本経済に広がる影響などを巡って激しい論戦が交わされたが、核心部分の解明はほとんど進んでいない。野党が「アベノミクス偽装」と追及した賃金データや、不正の発端、首相官邸の関与の有無などを、あらためて検証した。

 (安藤恭子、稲垣太郎)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報