東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

革命か暴論か MMT(現代金融理論)

 現代金融理論(MMT)という言葉が国会かいわいから聞こえるようになってきた。ざっくり説明すると「日本のような国は、いくら借金しても財政破綻しない」というものだ。この論を巡り、ある人は消費税の廃止を目指し、ある人は「常識的にあり得ない」と厳しく批判する。果たしてMMTは経済理論の革命なのか、それともただの暴論なのか。 (皆川剛、石井紀代美)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報