東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「武力の禁止は世界の常識」 「戦争で領土取り返す」丸山穂高議員暴言

 北方領土を戦争で取り返すことを元島民に質問し、日本維新の会を除名された丸山穂高衆院議員(35)。先の大戦で苦しんだ人々の思いを踏みにじっただけでなく、膨大な犠牲を生む戦争を現役の国会議員が示唆した点で過去の失言とレベルが違う。軍事的にも法的にも非常識で、酒や個人の資質の問題に矮小(わいしょう)化することもできない。こうした暴言が生まれる背景には、同様の動きを見過ごしてきた近年の政治や社会の空気がありそうだ。 (石井紀代美、榊原崇仁)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報