東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

被ばくと甲状腺がん 関連「否定」 結論はまだ 福島県部会の報告書案

 福島第一原発事故時に十八歳以下だった福島県民に県が行う甲状腺がん検査を巡って三日、県の専門部会は被ばくとの関連を分析した報告書案を公表した。公表前に本紙を含めマスコミは「被ばくの影響を否定する報告書がまとまった」と断定調で報道した。が、中身は少し違っていた。「関連については、まだ確たる結論を出せない」という趣旨の書きぶりが目立ったのだ。部会員も現時点の分析結果は「六十点」。中途半端な分析で報告書をまとめようとするのはなぜか。 (榊原崇仁)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報