東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

増える廃プラ火災 火種はリチウムイオン電池

 国内でたまりにたまっているプラスチックごみ(廃プラ)集積所から出火する火災が増えている。中国が廃プラを輸入禁止した影響が出た二〇一八年度の火災は一三年度の四倍に上る。主な原因は、蓄積された廃プラの中に含まれているリチウムイオン電池などの充電池という。持って行き場もなく、かといって保管しているだけでも燃える恐れがあるという廃プラ。今後、どうやって向き合っていくべきか。 (榊原崇仁、中山岳)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報