東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

集団自決風化に抗う沖縄 「平和守る」沈黙破る生存者

 太平洋戦争の沖縄戦で、なぜ住民の集団自決が起きたのか。「なきことにしてはいけない」と風化に抗(あらが)い、その理由を解きほぐそうとする人たちがいる。日本軍から米兵への恐怖と憎悪を植え付けられた住民は投降できず、女性の貞操は命より大切とされ、家長の手によって殺されるケースが相次いだ。慶良間諸島の渡嘉敷、座間味の両島の集団自決の現場を巡り、体験者らに話を聞いた。 (安藤恭子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報