東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

やんばるの森に米軍の影 元訓練場に弾薬などごみ散乱

 絶滅危惧種が生息しているとして、日本が世界自然遺産の登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)で、10月5日からユネスコ側が調査を始める。前回は登録がならず、今度こそはと期待がかかるのだが、ここにきて、3年前に米軍から返還された「やんばるの森」に、米軍が放置したごみが散乱していることが判明した。米軍の「負の遺産」を抱えたままで自然遺産となれるのか。 (石井紀代美)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報