東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

長期戦へ 医療体制は 新型肺炎 ピーク4〜5月の可能性

 感染が拡大する新型コロナウイルスによる肺炎。研究者の予測では今後も感染者は増え続け、世界的なピークは4、5月ごろになる可能性すら指摘されている。今のところ死亡率は高くないとされているが、国内でも高齢者などの弱者を救う医療体制を考えておく必要はありそうだ。政府の後手後手の対応への不安も指摘されているが、長期戦への備えは十分なのか。 (石井紀代美、大野孝志)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報