東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

五輪は「平和の祭典」? 東京大会迫る中 市民グループ結成

 東京五輪まで半年を切る中、東京・練馬区で五輪・パラリンピックを問う市民グループが結成された。市民の監視強化や子どもたちの動員とともに危ぶむのが、「平和の祭典」の名の下、五輪について議論すること自体をタブー視する風潮だ。実際には今も世界で戦火は絶えず、五輪のナショナリズムがスポーツをゆがめてきたと指摘する声も多い。本当に戦争を防ぎ、平和に貢献しているといえるのか。 (稲垣太郎、中沢佳子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報