東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

新型肺炎で大打撃 観光政策 近隣国頼みで大丈夫?

 新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)拡大で、中国政府が国外への団体旅行を禁止するなどして日本各地の観光地が閑散としている。安倍政権が2013年に観光を成長戦略の柱の一つに位置づけて以降、これまでさまざまな方策が取られ、訪日外国人は増え続けてはいる。ただ、昨年も外交関係の悪化で訪日韓国人が一気に減るなどし、一部の国の外国人に過度に依存するのは危ういと指摘する声も上がる。 (片山夏子、中沢佳子)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報