東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特報 > 特報一覧 > 記事

ここから本文

【特報】

「日本」背負わされた朝鮮出身選手 1936年ベルリン五輪マラソン金 孫基禎さんの苦悩

 日本の植民地だった朝鮮で生まれ、1936年ベルリン五輪のマラソンで金メダルを獲得した故・孫基禎(ソンキジョン)さん。今夏の東京五輪を前に、その軌跡を描く一人芝居「スルプン・スンニ(哀(かな)しい勝利)」が、日本の俳優によって演じられている。ナショナリズムに翻弄(ほんろう)された伝説のオリンピアンの人生は、「アスリートファースト」が揺らぐ現代の五輪に何を問いかけるのか。 (安藤恭子、中山岳)

 

【こちらは記事の前文です】

記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。
東京新聞は、関東エリアの駅売店、コンビニエンスストアなどでお求めいただけます。
「東京新聞電子版」なら全国どこでも、また海外でも、記事全文が紙面ビューアーでご覧いただけます。


購読・バックナンバーをご希望の方は「新聞購読のご案内」をご覧ください。

掲載日やキーワードから記事を探す「記事検索サービス」もご利用ください。

この記事を印刷する

PR情報