東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

高輪ゲートウェイ駅前 期間限定イベント広場

高輪ゲートウェイ駅前に作られるイベント広場のイメージ図(JR東日本提供)

写真

 JR東日本は、来年4月に開業する山手、京浜東北線の高輪ゲートウェイ駅前に、来年9月初旬までの期間限定でイベント広場を開設する。東京五輪・パラリンピックのライブビューイングが行われるほか、国内外の来場者に日本の魅力をPRするための飲食や物販施設、FMラジオのJ−WAVEとの共同企画による音楽、アートをテーマにした施設ができる。

 高輪ゲートウェイ駅前は、今月11日に都などが発表した「東京2020ライブサイト等基本計画」で、代々木公園、池袋西口公園、日比谷公園などと並んでパブリックビューイング会場になることが決まっていた。同計画では同駅前広場だけで1日1万4000人の来場が想定されている。

 イベント会場はその後、2024年完成をめざしオフィスビル、マンションなどが建設される。 (宮崎美紀子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報