東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

ももクロ、デジタルライブで間近に 東京ジョイポリス・コラボ催し

発表会に登場した「ももいろクローバーZ」の(左から)佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに=港区で

写真

 お台場(港区)の屋内型テーマパーク、東京ジョイポリスは、四人組アイドルグループ、ももいろクローバーZ(ももクロ)とのコラボレーションイベントを七月十五日まで開催している。メンバーが映像に登場するデジタルライブやアトラクション、コラボメニューなどがある。

 東京ジョイポリスは、ショッピングモール「デックス東京ビーチ」内にある。「ももいろ遊宴地 ももクロ IN JOYPOLIS」と題した今回のコラボイベントでは期間中、メインステージでデジタルライブを上映。メンバーがその場にいるかのような臨場感ある映像でヒット曲「行くぜっ!怪盗少女−ZZ ver.−」など二曲を上映している。

 場内の各種アトラクションは、ももクロをイメージした装飾や、メンバーの声などによる演出がある。限定グッズの販売、メンバーのテーマカラーをあしらったアイスクリームやドリンクの販売などもある。

 二十四日は、ももクロメンバー四人が来場。ももクロは二〇一一年にジョイポリスのCMキャラクターに起用されており、百田夏菜子さん(24)は「八年ぶりのコラボ。ぜひ遊びに来てください」、玉井詩織さん(23)は「気になるアトラクションが、ワイルドジャングルブラザーズ。私たちとの冒険気分で乗れます」と話していた。

 ゆりかもめお台場海浜公園駅から徒歩二分。料金は十八歳以上が入場のみ八百円、アトラクション乗り放題のパスポートが四千五百円。営業時間午前十時〜午後十時。二十七日〜五月六日は午前九時半から。問い合わせは、東京ジョイポリス=電03(5500)1801=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報