東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

色とりどり330種ボタン 町田薬師池公園で見頃

見頃を迎えたボタン=町田市で

写真

 大型連休初日の二十七日、町田市の町田薬師池公園のぼたん園(野津田町)は見頃を迎えたボタンを見ようと観光客でにぎわった。

 同園には三百三十種、千七百株のボタンと、六十種、六百株のシャクヤクがある。黄色の新種、黄冠(おうかん)や赤、白、ピンクなど色とりどりの大輪のボタンが目を引く。シャクヤクは連休後半が見頃。

 家族で初めて訪れた相模原市中央区の中野雄一さん(77)は「たくさん咲いていて見応えがある」と話していた。

 開園は午前八時半〜午後四時。五月六日までは有料。入園料は一般五百円、中高生二百円。公園内には野草が咲くえびね苑(有料)や菜の花畑もある。 (松村裕子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報