東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

現新の一騎打ちか 足立区長選があす告示、区議選も

 任期満了に伴う足立区長選と区議選(定数四五)は十九日告示される。区長選はいずれも無所属で、四期目を目指す現職の近藤弥生さん(60)=自民、公明推薦=と、新人で元都議大島芳江さん(69)=共産推薦=が立候補を表明、一騎打ちとなる公算が大きい。

 二十六日に投票、翌二十七日に開票される。税の使い方やまちづくりのビジョンなどを巡り、論戦が繰り広げられそうだ。

 近藤さんは健康対策や災害対策、教育環境の充実などを訴える。

 大島さんは10%への消費税増税中止や国民健康保険料の引き下げなどを掲げる。

 区議選は五十五人だった前回を上回る立候補が見込まれ、激戦となりそうだ。

 三月一日現在の選挙人名簿登録者数は五十六万四千九百五十九人(男二十八万三千七百五十六人、女二十八万一千二百三人)。 (大沢令)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報