東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

川遊びで暑さ忘れる 八王子「ふれあいの里」 観光客でにぎわう

川遊びを楽しむ親子連れら=八王子市で

写真

 猛暑が続く中、八王子市上恩方町の観光施設「夕やけ小やけふれあいの里」は一日、施設内を流れる小川で涼を取ろうと、親子連れや若者のグループでにぎわった。

 市内中心部よりやや気温が低く、この時期は人気のスポット。川遊びやバーベキュー、魚釣りが楽しめる。管理事務所によると、ここ数日の猛暑で都心からも大勢の人たちが訪れているという。

 市内の辻賢二さん(43)は「プールよりも川遊びを」と長女の美咲ちゃん(3つ)を連れて来園。二人で石を拾ったり、流れの感触を楽しみながら浅瀬を歩いた。美咲ちゃんは「ちゃぽちゃぽするのが楽しい」と笑顔を見せていた。

 十六〜十八日に長さ六十メートルの竹を使った「そうめん流し」が行われるほか、二十四、二十五両日にはニジマスつかみ取りのイベントもある。問い合わせは「夕やけ小やけふれあいの里」=電042(652)3072=へ。 (布施谷航)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報