東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

親子で楽しく忍者修行の夏休み 三重テラスに「学校」 壁登りや手裏剣投げ

忍者学校で壁登りの修行を楽しむ参加者=中央区で

写真

 夏休みに親子で忍者修行体験できる「日本橋忍者学校」が五日、三重県アンテナショップ「三重テラス」(中央区日本橋室町)で始まった。県と日本忍者協議会(会長・鈴木英敬三重県知事)の共催で四回目。二十二日まで。

 会場では、忍者のような衣装を借りることができて、跳躍器具を使った「ニンジャンパー」や壁を登る「ニンジャボルダリング」、手裏剣を投げて得点を競うゲーム、手裏剣折り紙などを体験できる。

 同県伊賀市ゆかりの伊賀忍者をはじめ、全国の忍者に関する情報や忍者のなりたちがわかるパネル展示、忍者を紹介する番組の上映もある。忍者のアニメが好きという中央区の小学二年伊藤蔵之介君(8つ)は「すごく難しかった」と笑顔で修行体験を満喫していた。

 日本忍者協議会の立石邦博事務局長(58)は「英語表記もあるので、海外からのお客さまにも楽しんでもらえる。遊びながら忍者について理解を深めてもらいたい」と話した。午前十時から午後五時まで。入場無料。 (長竹祐子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報