東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

不登校や引きこもり経験 聞いてみよう先輩の話 世田谷で来月1日中学生対象

 多くの学校で夏休み最後の日となる九月一日、世田谷区太子堂の劇場「世田谷パブリックシアター」稽古場で、不登校などを経験した先輩たちの話を聞く中学生対象のイベントが開かれる。参加無料。

 「劇場ですごす夏休み最後の一日 みんなよりちょっと先輩の話聞いてみない?」と題し、リラックスできる空間で、かつて不登校や引きこもりだった大学生の話を聞く。その後、気になったエピソードのせりふや感想などをかるたにし、参加者同士で悩みや思いを共有する。

 学校や日常生活で生きづらさを抱え、夏休み明けに自ら命を絶つ子が出てしまう「九月一日問題」を受け、イベントは「つらい」「死にたい」といった内なる声を表に出す強さを要求しない場をつくりたいと昨夏から始めた。今回で三度目。

 開催は午後一時〜五時半。劇場ホームページから申し込む。当日の飛び込み参加もでき、途中出入りは自由。問い合わせは、同シアター=電03(5432)1526。 (岩岡千景)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報