東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

七駅七彩「下町の夏」 銀座線 フォトコン

◆東京メトロ 受賞の14作品発表

最優秀賞「鏡の世界」(いずれも東京メトロ提供)

写真

 東京メトロ(本社・台東区)は、銀座線の下町エリアの駅と、駅周辺の魅力を発信してもらおうと会員制交流サイト(SNS)のインスタグラムで募集した「下町×七駅七彩 フォトコンテスト〜夏〜」の受賞作十四作を発表した。最優秀は、鏡面仕上げの天井を通して、末広町駅で電車を待つ浴衣姿の女性を写した「鏡の世界」(twittaitiさん)に決まった。 (井上幸一)

 七駅七彩の企画は、銀座線リニューアルを記念したコンテスト(六月に結果発表)に続いて二回目。今回は「夏」をタイトルに付け、下町の夏を感じられる写真なども募集し、最優秀のほか、「駅」「夏」「祭」をテーマにした部門賞を設けた。

 前回同様、台東区内の浅草、田原町(たわらまち)、稲荷町、上野、上野広小路の五駅、千代田区内の末広町、神田の二駅が対象で、七月二十四日から九月一日に作品を募集した。広報部によると応募点数は約五百点。インスタでの募集のため、受賞者名はアカウント名のみの公表という。

 部門賞の「駅」は「帰り道」、「夏」は「待ちわびて」で、いずれも上野駅構内で撮影した作品。「祭」は浅草寺で写した「ほおずき市」に決まった。このほか東京メトロ賞十点も選び、インターネットの銀座線リニューアルサイト(「銀座線」「リニューアル」で検索)で公開している。問い合わせは、東京メトロお客様センター(午前九時〜午後八時)=電(0120)104106=へ。

部門賞(駅)「帰り道」

写真

部門賞(夏)「待ちわびて」

写真

部門賞(祭)「ほおずき市」

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報