東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 遊ぶ > オススメ最前線

ここから本文

【オススメ最前線】

写真

<イルミネーション>(上)園内彩る150万球

 ★西武園ゆうえんちイルミージュ(埼玉) 来年4月5日までの金土日、祝日(14日と12月13日〜1月5日は毎日・3月1日からは土日、祝日)に約150万球が園内を彩る=提供写真、今年の様子。西階段周辺で光が一面に広がる様子は見応えが。15時開園、入園料1200円。所沢市山口、西武多摩湖線西武遊園地駅・西武山口線遊園地西駅徒歩すぐ。(電)04・2922・1371同園

▼茨城

★光がつくる“Art”水郷桜イルミネーション(土浦市大岩田、JR常磐線土浦駅バス約15分)16日〜2月16日。約24万5000球の光が、霞ケ浦総合公園で輝く。オランダ型風車が回転しながら点灯する。ツルバラ形LEDのアーチも登場。(電)029・823・4811市産業文化事業団

 ★県フラワーパーク(石岡市下青柳、JR常磐線石岡駅バス約30分)15日〜1月13日。約100万球がバラのテラスや芝生の丘で、色とりどりに輝く。期間中は14時開園で、入園料800円。(電)0299・42・4111同園

▼栃木

★あしかがフラワーパーク(足利市迫間町、JR両毛線あしかがフラワーパーク駅徒歩約3分)2月6日まで、約500万球を装飾。花の形に輝くLEDで飾った奇蹟(きせき)の大藤や光のバラ園などが楽しめる。入園料1000円(15日までは900円)。土日、祝日は東武伊勢崎線足利市駅から夜間のみシャトルバスを運行。(電)0284・91・4939同園

 ★TOWN−NOGIイルミネーション2019(野木町丸林、JR東北線野木駅すぐ)22日〜2月16日。約8万球が駅前の東西ロータリーで輝き、ペガサスなどのオブジェが光る。22日はオープニングセレモニー。18時点灯後、オカリナの演奏などのイベントを行う。(電)0280・57・4153町観光協会

▼群馬

★高崎光のページェント(高崎市八島町ほか、JR高崎駅徒歩すぐ)23日〜1月5日。約100万球が、同駅西口周辺を明るく照らす。ワイングラスを象(かたど)ったシャンパンゴールドの輝きが、シンフォニーロードの樹木を彩る。今年は慈光通りの上空を光のアーチでライトアップ。(電)027・330・5333高崎観光協会

 ★おおたイルミネーション2019(太田市上強戸町、北関東自動車道太田桐生IC・太田藪塚ICから約15分)30日〜12月31日に八王子山公園で約150万球が光る。色とりどりの7色のお花畑や高さ約5メートルのタワーなどがきらめく。(電)0276・47・1833市商業観光課

▼埼玉

★国営武蔵丘陵森林公園(滑川町山田、関越自動車道東松山ICから約10分)16日〜12月1日に「紅葉(もみじ)見ナイト」を開催。中央口エリアで約55万球が光る。約20種500本のカエデとアート作品をライトアップ。期間中の夜間は東武東上線森林公園駅から無料シャトルバスを運行する。入園料450円。(電)0493・57・2111同園

▼千葉

★マザー牧場 イルミネーション 光の花園(富津市田倉、館山自動車道木更津南ICから約30分)1月6日まで。1月11日〜3月29日は土日、祝日。約100万球が、標高約300メートルの山の上エリアを暖かな色の光で包む。富士山の夕景や東京湾の夜景も併せて楽しめる。入場料1500円(16時以降は800円)。(電)0439・37・3211同牧場

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報