東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

テラスdeランチ サンクスネイチャー 恵比寿 代官山(39品目サラダ)

写真

◆多彩で新鮮 大満足の山盛り野菜

 多種類の野菜を山盛り食べたい。肉や魚も加えて食べ過ぎない程度で−この欲求は意外と難しいが、この店ならかなう。「サンクスネイチャー 恵比寿 代官山」のランチのメインは「39品目サラダ」。ショウガと野菜だしのスープとドリンク付きで、サラダだけなら1000円。「丼」「パスタ」「ピザ」(各1100円)にできる上、「豚しゃぶ」「小海老(えび)とアボカド」などトッピングを7種類から選べる。1番人気の組み合わせは「丼」の「鮪(まぐろ)アボカド」=写真=だ。

 ロメインレタス、フリルレタス、ワサビ菜、紫キャベツなど葉物だけでも多彩な野菜は契約農家から届く新鮮なものばかり。ダイコンやニンジンの自家製ピクルス、ナス・ジャガイモ・サツマイモの揚げ野菜、豆類などもあり、バラエティーに富んでいて、味も食感も違いを楽しめる。

 築地の鮪問屋から届く鮪とアボカドはチリソースでマリネ。全体には、わさびマヨネーズドレッシングをかけ、タイプの違うピリ辛が絶妙なバランスで飽きさせない。

 酢飯には15種の雑穀米を使用。テラスで風を感じながら大きな丼で供される食材の多重奏に頬がゆるむ。まさにサンキューと言いたくなるランチだ。 (さりあ)

◇渋谷区恵比寿西1の30の14エコー代官山2階。ランチは11時半〜15時(ラストオーダー。土日祝は閉店まで。ただし料金は200円増)。不定休。(電)03・6416・5939

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報