東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

テラスdeランチ マーサーブランチ ギンザテラス

写真

◆ニューヨークのホテル朝食イメージ

 銀座・中央通り唯一のバルコニーテラスが魅力。「マーサーブランチ ギンザテラス」は、商業施設「キラリトギンザ」4階にあり、ゆったりとしたソファでくつろぎながら高級ブランドが並ぶ銀座の街を上から眺められる。

 米・ニューヨークのホテル朝食をイメージしたブランチがコンセプト。オリジナルレシピで特注したブリオッシュで作るフレンチトーストが名物だ。開発に約2年かけ、あらゆるパンを試し、卵液を染みこませるのに最も適したパンとして行き着いたというブリオッシュは、甘さ控えめ。食事に合う上、ハチミツをかければデザートにもなる。レシピのさじ加減は絶妙だ。

 メインディッシュとフレンチトースト2枚が付いた「ブリオッシュフレンチトーストブランチ」(1700円)は定番9種と季節限定1種の全10種類を用意。中でも一番人気は「サーモンのタルタルとアボカドとポーチドエッグ ディルソース」=写真。ほかに、大山鶏のグリルや、自家製ソーセージなどもあり、全てのメニューを試したくなる。ただし行列が絶えない店なので、土日は昼前の来店がオススメ。平日なら逆に15時ごろが狙い目だ。 (さりあ)

◇中央区銀座1の8の19 キラリトギンザ4階。ブランチは10〜16時(ラストオーダー)。不定休。(電)03・3562・9551

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報